こんにちは!コビトノアシです。

 

 

 

 

コビトノアシ 

ワークショップ第1弾プロジェクトリーダー

 野村美月

 

 

 

<ごあいさつ>


こんにちは。

小学校4年生の娘をもつ母親です。

 

美しいものが好きです。

人や自然の生命の輝きが好きです。

子どもの笑顔が好きです。

 

この妄想?イベントはそこから始まりました。

 

私自身がからだを学び、からだと出逢い直すたびにハッキリと見えてきた、

“光”のようなもの。

光がなにかって、説明するのはとても難しいのだけれど。

からだを知ることは多分自分を知る手がかりになって、

もっと遠くに在るなにかと、あるいは自分の奥底に眠るなにかと

“つながっているから絶対に大丈夫なんだよ”って想えるようなこと。

 

その深遠なるギフトを、目には見えない魂の財産を、感じることができたなら、

子どもも大人もきっと安心して、その命を生かして生きることができるんじゃ

ないかなぁ。

そして、つながるものを守るためにできることをしようという勇気が湧いて

くるんじゃないのかなぁ。

そしたらきっと、子どもたちの笑顔あふれる世界になるんじゃないのかなぁ。

と、そう想うのです。

 

それは難しいことなんかじゃなく、きっとただ体感するだけでOKなんだと。

笑いあい、人や自然と共鳴しあう。

それだけで生命の躍動が始まるのだと。

 

body/mind/spiritがひとつになった身体感覚は、一生の財産です。

解剖学者の養老孟司さんも、脳科学者の茂木健一郎さんも、

子どもの頃にどれだけたくさん遊んで身体感覚を養うかが

大事だと言っておられます。

 

足の指を一本一本広げて、裸足で大地につながる。

呼吸でみんなとつながる。

それだけでOKです。

 

そんな“場”を、もうすでにつながっているはずの皆様と、

妄想に共鳴して集まってくれた仲間とともに紡ぎ出せたら嬉しいです。

 

塩屋の異人館にて、緑の頃に皆様にお逢いできることを

楽しみにしております。

 

 

野村美月(エナジーボディーワーカー)

 

自宅セッションルームResonate にてプライベートセッション。

近隣スタジオにてグループクラス。運動指導者へのピラティス指導。

小・中学校の保護者対象の『しなやかな軸作り講座』、一般の方対象の『感じる解剖学』主催。

講師をお呼びしての講座、ワークショップ、イベントの主催。


Blog : 生きるチカラをとりもどす…エネルギーワーク+ピラティス@明石

          http://ameblo.jp/bm-butterfly